スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

NS-SW700 設置・試聴

NS-SW700は
イーベスト

で購入。

届いてみると・・・・思ってたよりデカイw
そういえば、サイズは何も気にしてなかったな・・・・・
重量も結構有りますね。
21kgあります。
1人で箱から出して、セッティングするんだと、このくらいが限界かも・・・・

マニュアルの指示通り、とりあえずメインスピーカーの外側に設置して・・・・
AVアンプとピンケーブルで接続。
SW700にはピン入力端子が2種類ある。
NORMALとLFE。
LFEの方へ繋ぐと、SW700のHIGH CUT回路がパスされて、信号系統が短くなり、選りすぐれた音質が得られます。
と、マニュアルに記載されているので、LFEの方へ接続し、設定はアンプ側で行うことにする。
CROSS OVERを60Hz、LEVELはAUTO SETUP+2dBで設定しました。

そして、試聴。



随分前に購入して、まだ観てなかったアイ、ロボットのDVDを・・・・
音声は5.1ch dts。
やはりウーファーがあると違いますねぇ~
特に良かったのが、チャプター10の警察のヘリが現れるシーン。
ウーファー炸裂しますw
スポンサーサイト

tag : シアター AVアンプ ウーファー

人気ブログランキングへ

サブウーファー NS-SW700 購入

今まで集合住宅住まいで導入をためらっていたサブウーファー。
1戸建になり、ついに導入。

サブフーファーの購入は初めてなので、機種選びに随分迷いました。
接続方法とか、ローパスフィルターの設定とか、通常のスピーカーとは随分違うみたいです。
ネットで、クリプシュやJBLなど、海外メーカーのサブフーファーの安売り品も見かけて心引かれたのですが、扱いなれてるヤマハ製がいいだろって事で、ヤマハから選ぶことにします。

今までのシステムにはなかった物を追加する訳ですから、どんな物でも追加すれば効果はありそう。
モノ的には1万円くらいからあるんですが、メインのNS-10MXが18cmウーファーですから、それより大きなウーファーを搭載している物でないとあまり意味がなさそう。

ヤマハで18cm以上のユニットを搭載しているのはNS-SW310以上ですね。




NS-SW310、20cmウーファー、¥25,600




YST-SW325、20cmウーファー、¥26,399




NS-SW700、25cmウーファー、¥53,340

予算的に適合するのは、この3機種。
使用中のAVアンプ、DSP-AX863にはサブウーファー出力が2つ付いていて、7.2chまで可能です。
SW325を2台導入して7.2chにするか、SW700 1台で7.1chでいくか悩みましたが、
ウーファーユニットの大きさを重視して、SW700でいくことにします。
デザインも他メーカーにはあまり見られない面白いものだったのも決め手でしたね。



tag : シアター サブウーファー

人気ブログランキングへ

NS-M325 購入&設置

購入する機種がM325に決まったので、早速注文なのですが・・・・
11月後半と言う時期もあり、在庫が厳しかったです。
楽天の安い順に、電話で在庫確認しまくりw
在庫ナシとか、ブラックならあるってトコが多かったですねぇ~
希望カラーはチェリーなのでブラックはパス。
在庫2ってのはアリだと思うが、在庫1ってどうよ・・・・
誰かセンター用に1本だけ買ったってことか?
電話しまくって、楽天で何とか2本確保!
近所の家電量販店にも電話で聞いてみると、在庫2本有。
楽天より随分高かったが、2本は仕方なくそちらで購入・・・・

ブラケットは楽天で4本注文できました。
近所の店にはすぐに買いに行き、通販の2本が来るのを待って早速設置です。

開封してみると、楽天で買った2本と、近所で買った2本では梱包の仕方が違ってました。
NS-325開発ストーリーに詳しく載っていますが、
DC-ダイヤフラムドームツィーターが30ミクロンという極薄のアルミ素材で作られいるらしいです。
ここが薄すぎでヨワヨワw
ちょっと触れただけで、ペコッといってしまうらしい・・・・
で、ロットが新しい物は、ツィーターの上をダンボールでさらに保護した状態で梱包されてました。

天井に設置する前に、NS-10MXと並べて、CDを聴き比べてみる。
ウホッw
高音がすごく綺麗・・・・
高音は10MXよりいいかも・・・・
ウーハーが小さいから、低音は全然出ませんけどね。
サブウーハー使えば、このスピーカーでも結構CD楽しめちゃうかもなぁ・・・・と思いましたよ。

試聴がちょっと長引いてしまいましたが、天井に設置です。
購入したブラケットには、天井に締め付けるタッピングビスは付属していないので、
ホームセンターで適当に購入。
高いところの作業で、締めるビスの数も多いので、電動ドライバーも一緒に購入して置きました。

設置する位置を決め、鉛筆で下書き。
ドリルで下穴を開けてから、タッピングビスで固定していきます。
1つのブラケットに使うタッピングビスは6本・・・・全部で24本・・・・
電動ドライバーでやっても、腕がダルイw
がんばって、4本取り付けましたよ。
落下防止のワイヤーも取り付けて作業完了です。
う~ん、かっちょええw
文章で書くとあっという間だけど、結構時間かかりましたよ・・・・・
リアスピーカー天井
リアスピーカー2



tag : シアター スピーカー

人気ブログランキングへ

サラウンド、サラウンドバックスピーカー NS-M325

今回のシステムは7.1ch。
リアサラウンドとサラウンドバックで計4本のスピーカーが必要です。
4本は天吊りで、天井には事前に補強を入れて有ります。

で、機種選び。
メインに合わせて、ヤマハのブックシェルフから選択します。
天吊り補強の強度を住宅メーカーに聞いたところ、10kg以下なら大丈夫とのこと。
ブラケットは怪しい安物も売ってますが、ブラケットのせいで落下事故とかイヤですんで、
純正のコイツにします。



ヤマハ SPM50SB。
1本¥5,339。
ブラケットの重量は1kgです。

ヤマハのブックシェルフはモデルが豊富です。
近所に試聴できる店はないので、カタログスペックで考える。
考慮するスペックは、ユニットサイズ、再生周波数、重量。

最初にいいなぁと思ったのはコイツ。



NSB700。
スピーカーユニット:10mコーン型ウーファー、3cmアルミドーム型ツィーター
再生周波数帯域:65Hz~50kHz(-10dB)、65Hz~100kHz(-30dB)
質量:3.5kg
オーディオ再生にも使えそうなくらいしっかりしています。
見た目もちょっとオシャレです。
1本¥20,600。
4本だと・・・・ちょっと予算オーバーだなw

ちょっとグレードを落として・・・



NSB310。
スピーカーユニット:8cmコーン型フルレンジ×2
再生周波数帯域:80Hz~35kHz(-10dB)、80Hz~50kHz(-30dB)
質量:1.6kg
1本¥10,700。
予算、見た目的にはOKなんですが、ツィーターが付いてないので、高音がちょっと物足りないか・・・・
ウーハーユニットも8cmなので低音も・・・・
却下w

で、NSBシリーズにモデルチェンジする前から売られているモデル、NS-M325をチェック。



ユニット:10cmウーファー、3cmツィーター
再生周波数帯域:65Hz~50kHz(-10dB)~100kHz(-30dB)
質量:3.8kg
1本¥10,799。
デビューしたのは随分前なので、見た目はNSBシリーズと比べるとちょっと古臭いですが、
スペックはたいした物です。
NSB700のユニットと比べると、見た目がかなり違いますから、出す音は違うんでしょうけど・・・
予算・重量的にもOKなのでコレに決定。
一回り大きい525はカタログ落ちしてしまいましたが、325がまだ売られていると言うことは、
結構人気モデルなんでしょう。
ネットでの評判もヨサゲですし。
価格がNSB310とほぼ同じですから、スペック重視の方は325、
デザイン重視の方は310って感じになるのかなぁ・・・

tag : シアター リアスピーカー

人気ブログランキングへ

パイオニア BDP-120、BDP-320、BDP-LX52

パイオニアから低価格BDプレイヤーが発売されるようです。
ソース
bdp120

BDP-120が¥29,800、BDP-320が¥45,000。
低価格ブルーレイプレイヤーがまた1つ増えましたね。
残念ながら、DVD-AUDIO、SACDの再生はできないみたいですねぇ。
対応しているなら、DV-610AVと入れ替えようかとも思ったのですが。

実際買うとなると、120か320で悩みそうですなぁ。
BD-Liveにはどちらも対応しているんだが、
320の方はUSBメモリかUSB HDDでBD-Live用の容量を拡張できるらしい。

BD-Liveって対応機器もってないからわからんが、そんなに容量いるのか?

tag : シアター HDMI ブルーレイ

人気ブログランキングへ
プロフィール

a-mani

Author:a-mani
新築をきっかけにオーディオブログスタート。
高価な機材は持っていませんが、それなりに楽しんでます。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CD・DVD・Blu ray購入サイト

HMV検索
検索する

全ての音楽ファン続々集結中!
タワーレコードのオフィシャルEコマースサイト @TOWER.JP



【送料無料の楽天ブックス】

毎日が激安特価!NTT-X Store


AV機器購入サイト

アバック楽天市場店

オーディオスクェア楽天市場店

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード



液晶32型レグザもビエラも当たる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。